家相 玄関 鬼門

家相を調べていると鬼門の北東方位が気になります。

トイレや玄関などを避けて配置するのが一般的です。

トイレや浴室などの空間は冷えると温度差でヒートショックをおこして
体調が悪くなってしまう高齢者がいることから
現代の間取りでは避けるようになっています。

玄関は北風が吹き込むことから、
ドアがあおられて故障の原因になったり、
一気に冷風が吹き込むことで家の内部が冷えてしまいます。

古くは中国の言い伝えで、北東から敵が攻めてくるということで
忌み嫌った方向のことを指しています。

あの方角は鬼門だと言う会話もあり
北東以外でも苦手な方角、苦手な地区、場所なども言います。

家相や風水では鬼門に汚れたものを置かないようにする
綺麗に保つとよいとされることからトイレやお風呂など
汚れたものを排出する場所を避けるようにしています。

温度差を気にしたり、排水を気にしたり、そうなってくると
北東方向においてはいけない部屋が多いのに気づきます。

ところが、鬼門の北東方向に配置しても問題ない部屋があります。
書斎などの勉強のスペースなどです。

朝日のはいる方向ですし、西日の暑い日当たりが避けられ
快適に仕事や勉強のできる方位になるからです。

快適に仕事のできる部屋が家にあるということは
収入のアップにもつながるので、
書斎があるほうが金運が上がるとも言われます。




カテゴリー: 家相 トイレ,家相 玄関,鬼門 | Tags: , ,




風水 玄関の上へ

PVアクセスランキング にほんブログ村