家相 トイレの位置

家相でトイレの方位や位置を気にする方がいます。
鬼門の北東や裏鬼門の南西にトイレがないほうが良いというのです。

果たしてその家相の診断に根拠はあるのでしょうか?

鬼門の方位というのは古くは中国から伝わったもので
敵が攻めてくる方角が北東であったことから
北東方位を忌み嫌うようになったのです。

では現代の社会で敵が北東から攻めてくるでしょうか?

NO です。

それでも、今まで鬼門のトイレや
裏鬼門のトイレが避けられるのはなぜでしょう?

それは温度との関係によるものです。

北東方位は冬に特に寒くなり、
ほかの部屋との温度差ができてしまいます。

トイレでは一部服を脱ぐので急激に冷やされて
ヒートショックで倒れてしまうという例があるからです。

夏場は南西の方位がもっとも暑くなります。
トイレの中は換気されていても狭いため
かなりの温度上昇があります。

トイレにいる時間がかなり不快に感じられるのです。

現在では水洗トイレになったので
匂いなどの問題は解消されましたが
それでも、温度の上昇したトイレは不潔な要素を増幅させます。

トイレを北東や南西から避けるのは意味があることなのです。




カテゴリー: 家相 トイレ,家相 方位 | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トラックバックURL: https://xn--1rwy9mw24ansc.net/2017/08/10/%e5%ae%b6%e7%9b%b8-%e3%83%88%e3%82%a4%e3%83%ac%e3%81%ae%e4%bd%8d%e7%bd%ae-2/trackback/




風水 玄関の上へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

  • SEOブログパーツ