風水 2017

2017年、いまどきの風水の考え方をひとつ紹介

例えば鬼門へのトイレの配置について

北東の鬼門にトイレを配置すると冷えすぎて
ヒートショックを起こすと言う考えがあります。

現代では解消方法があります。
断熱性能をアップすることです。

すでに数年前から断熱の基準がかなり上がっているので
昔の家と比較すると寒くない家になっています。

抑えておくのは寒さ対策です。

そして、裏鬼門、南西へのトイレの配置
温度が上がりすぎて不快というのも断熱性能である程度解消できます。

さらに水洗トイレで腐りにくく腐敗しにくいので
昔ほど臭気がこもりにくくはなっています。

さらにはトイレに暖房機能脱臭機能
掃除のしやすい機能が付いたことで
汚れてにおうことも少なくなりました。

現代では内装も手入れしやすいものにしていけば
トイレの風水は設備や仕上げや断熱で改善できるのです。




カテゴリー: 風水 2017 | Tags:




風水 玄関の上へ

PVアクセスランキング にほんブログ村